最初のプニック戦争からのラムが見つかりました

最初のプニック戦争からのラムが見つかりました


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

オックスフォード大学が主催するコロキウムは、 調査結果を研究する これまでのところ、 ローマとカルタゴの間の海軍の戦い。それはについてです 最初のプニック戦争、23年間続き、シリシアの支配が争われた。

エガディ諸島プロジェクトでは、これまでに発見されています 10デュークロー、その大部分はシリシアの西海岸沖の海底から回収されました。それぞれの重さは約125キログラムで、ブロンズ製で、軍艦の船首に配置され、敵の船を襲撃するために使用されていました。これらの拍車はまれなタイプの発見であり、これらにはカルタゴの人々が話す言語での一連の碑文があります。

この発見に加えて、 一連のヘルメットとアンフォラが見つかりました ローマとカルタゴの間の戦争の結果としてプニック文化の多くが破壊されたので、それらは海軍の戦いが起こった環境の本物の例を提供します。

についての知識が 古代の軍艦 まだ非常に限られていますが、ラムは、戦争での使用だけでなく、彼らが参加していた船の建設についても、前例のない証拠を提供します。

遺跡によって提供された情報は、私たちがローマ人について持っている明白なイメージを脇に置いています。淡水船員」別のより多くの戦士に場所を与えるために。

私は1988年8月27日にマドリードで生まれ、それ以来、例のない仕事を始めました。数字と文字の両方に魅了され、未知の世界を愛する私は、経済とジャーナリズムの将来の卒業生であり、人生とそれを形作った力を理解することに興味を持っています。私たちの過去を見て、私たちの未来とそのために…歴史を改善することができれば、すべてがより簡単で、より便利で、よりエキサイティングです。


ビデオ: 4度にわたる衝突 中東戦争ってどんな戦争